なかなか寝付けないのは敷布団が原因かも知れない

  1. ホーム
  2. 食生活でホルモンを活性化

食生活でホルモンを活性化

女性

納豆の効果

納豆は女性ホルモンを増やす人気の食べ物です。納豆はただ女性ホルモンを増やすだけではなく、健康にも美容にもいい栄養が豊富に詰まっています。まず納豆の原料である大豆には、食物繊維やカリウムやカルシウム、ビタミンCなどが豊富です。さらに亜鉛、鉄、マグネシウムといった、美容やアンチエイジングに欠かせない栄養も豊富に入っています。大豆の有効成分が大豆サポニンです。大豆サポニンには抗酸化作用や血行の促進作用があります。体が酸化するとターンオーバーが乱れ、肌荒れやシミやしわの原因になります。納豆を食べることで体内のさびが取れてターンオーバーが正常になります。納豆や安くて美容にも健康にもいい、最強の食べ物です。

更年期対策のために

どんな女性であっても、45才を過ぎると女性ホルモンが減少します。その急激の変化から精神のバランスが乱れて更年期障害になることもあります。更年期障害は深刻になると病院に行って治療せざるを得なくなります。そうなる前に女性ホルモンを増やすことが大切です。女性ホルモンは納豆などの大豆加工食品を食べることで増やせます。また、日常生活をちょっと気を付けるだけでも増えることがあります。ストレッチやウォーキングなどの運動をすれば、ストレスが解消されてホルモンがアップします。また、ダイエットをひかえて、栄養バランスの良い食事を食べることも、ホルモンアップに効果的です。恋をすることも女性ホルモンを増やす効果があると言われています。